U-Maの音楽館

魅惑の筆記具



写真は上から

モンテベルデ マウンテンオブザワールド フジ(万年筆)

ヴィスコンティ オペラ エレメンツ エア(イエロー)23Kパラジウムニブ(万年筆)

プラチナ萬年筆 ダブルアクション R3 近代蒔絵 ウメニウグイス(多機能ペン)

パーカー ソネット オリジナル レッドGT(ボールペン)



 皆様にとって、筆記具というのはどういう物でしょうか。何をバカなことを。筆記具なんて字を書く物に決まってるじゃないか。・・ですよね。それが普通だと思います。でも嶋田は、この筆記具というやつが大好きで、特に万年筆には嵌っています。単に書く物というだけでなく、その書き味や軸の美しさなどにも興味津々。そして万年筆それぞれの個性も楽しんでいます。ヘビーコレクターには全然及ばないですが、結構な数の万年筆やボールペンを、毎日とっかえひっかえしながら使っています。そもそもパソコンを入手して以来、手書きをするということがほとんど無くなっていましたが、今ではワープロソフトを立ち上げることの方が珍しく、暇さえあれば何か書いているという感じです。ここでは万年筆の良さを自分なりに紹介し、自分が使っている物なども紹介していきたいと思います。興味があればお読みください。


            メニュー
          何故今更万年筆か
          筆記具のカテゴリー
          万年筆の選び方
          万年筆のインク選び
          万年筆のトラブルについて
          ボールペンの選び方
          メカニカルペンシルの選び方
          メーカー及びレビュー
            シェーファー
            モンテベルデ
            フィッシャー
            パーカー
            ウォーターマン
            S.T.デュポン
            エルバン
            ペリカン
            ファーバーカステル
            ラミー
            カヴェコ
            ディプロマット
            ヴァルドマン
            カランダッシュ
            アウロラ
            ヴィスコンティ
            デルタ
            ピナイダー
            モンテグラッパ
            ツイスビー
            パイロット
            セーラー万年筆
            プラチナ萬年筆